Spielは個を応援します。コロナに負けないウェブサイトの制作、動画制作などお気軽にご相談下さい。

コロナ禍で攻めるべきか?守るべきか?

WEB 神戸市ホームページ制作

おはようございます。
本当はふざけた投稿(面白い投稿)をたくさんあげたいのですが、大切なことなので真面目な投稿が続いてます。

 

コロナ禍でビジネスとして攻める方が良いのか?

コロナ禍では守る方が良いのか?

攻めてる人はどんな人?

守っている人はどんな人?

コロナ禍で攻めてる方が良い結果が出てる人が多いです

ここでいう攻めてる人は新しい事業展開や新規起業者のことだけではなく、前向きにコロナと戦っている人です。
今、現在コロナ禍で何が自分にできるのか?できることをまずはやる。

「どうせやっても売り上げなんて確保できない。雀の涙だ。」と思っている人はコロナ禍では戦い抜くのは難しいです

攻めてる人は、まずは行動力が早いです。そしてまずはやってみると思っている人が大半です。

だから攻めてる人は助成金や補助金の情報の取得も早く、戦っていく上で展開が早いです。
私の知り合いで、1回目の緊急事態宣言の時に、もう2回目、3回目となると飲食はどうなるかわからない。

どうにかネット、ECの力を使ってデリバーをできないか?と相談を受けました

ECサイトを作って運送会社と契約をしてと構築に結構なお金を使うとのこと。

私の提案は、まずはインスタグラムを毎日投稿して、ECサイトはstoresでやろうとアドバイス。
運送会社ではなく、自分で配達を行い、個を売り込んでと。
お金はできる限り使わないでの新規展開を考えることを提案しました。

ポスティングも自分で時間がある時にどこにポスティングをするかを戦略を考えて自分で努力する。
まずはお金を流さないことを重点的に考え、集客と新しいビジネス展開をアドバイスしました。

インスタが当たり、今ではデリバリー専門で行ってコロナと戦っております。

実は大切なことは、早い段階で、気がつき、早い段階で行動したことが今につながっていると思われます。

 

 

いや?コロナ禍では守る方が良い場合もある?

コロナ禍で攻める一例をあげさせて頂きましたが、新しい事業展開をしないで、現状の事業1本でコロナと戦う。
事業のよってはこの場合が良い場合もあるかもしれません。

ただ、後退する考えのもと、動きが取れないからなどの理由で現状を守る方法をとっているならばそれはもしかすると間違った判断かもしれません。

こうすれば良くなるのを知っているけど、お金の問題やスキルの問題、時間の問題で動けないなら、とても残念です。
このサービスをホームページを開設して売れば売れるかも?、時間はあるからSNSで発信したいけどわからない。

Spielのサービスはフォローアップにも力を入れてるので、兵庫県内(現在は)とさせていただいてますが、制作料金がかからないホームページ制作会社です。

フォローアップ(SNSの発信やフライヤーの制作、集客)も行ってますので一度ご相談ください。

 

神戸市の制作料金がかからないホームページ制作

Spielのホームページ制作に制作料金はかかりません。
月額料金を設定しております。

えっ月額かーと思われる方もいるかとも思われますが、自分でサーバーを管理する以外ではサーバー管理費が月額1万円〜かかることが一般的です。

 

ホームページ制作料金例

Spiel制作料金 一般的制作料金
ディレクション費 0円 規模によりお見積もり
WordPress設置一式 0円 10万円〜
トップページデザイン 0円(デザイン各種からお選びください) 6万円
コンテンツページデザイン 0円(1ページまで無料) 1P x 2万円
お問い合わせフォーム作成 0円 3万円
制作料金 0円 21万円+ディレクション費

 

ホームページ運営料金例

Spiel制作料金 一般的制作料金
月額料金 15,000円〜 0円
WEB更新基本料金 0円(月1回のみ) 5,000円
文字修正 0円(月1回のみ) 1,000円
レイアウト・文字修正 0円(月1回のみ) 2,000円
画像修正 0円(月1回のみ) 3,000円
サーバー管理費 0円(月1回) 10,000円
WordPress/テーマ/プラグインの更新 0円(月1回) 3,000円
バックアップ 0円(月1回) 3,000円
月額運営費合計 15,000円〜のみ 27,000円

ホームページの運用にお金がかかってくることは絶対なのですが、いかにそれを抑えて効果をあげるかが大切です。
例えば、サーバーを自社で用意をしてそこに設置する依頼をすれば、他社制作会社の場合、サーバー管理費やWordPress更新の料金を抑えることができますが、サーバーの管理は慣れてないと突然ホームページの表示が消えたりすることに対応できません。

制作会社に制作のみをお願いした場合、もし何かのトラブルがサーバーで起こった場合対応してくれない場合が最悪あります。
また対応してくれたとしても制作料金以上の料金がかかってくる場合もあります。

こうなってくると制作料金+運営費を考えると高額で依頼できない人も多くいます。

 

ホームページを安く制作するには?

現在、コロナ禍でホームページで発信したい、ホームページに頼りたい方が増えてます。
しかし、一般的に見積もりを考えても、制作料金21万円+運営費27000円は大変きついものがあるかと思います。

いざホームページを作ってと思ってもお金の問題がコロナ禍ではあります。

製作費はコロナ禍での助成金などでと思っても、助成金は支払った後のいつ入るかわからない。
今はお金を手元に置いておきたいから制作できない。

Spielの制作料金体制はサブスクで月額料金制です。運営費よりも安い、製作費込みの15000円〜となります。

また、制作して終わりではなく、WordPressの記事投稿などのフォローアップもさせて頂きます。

Spielにお問い合わせしてみる

Spielは神戸市のホームページ制作会社です。
コロナ禍で集客に苦しんでいる飲食店や個人商店さまを少しでもWEBサイトでご協力できたらと思っております。

また、フライヤー制作やSNSの運営補助などもさせていただいてますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
現状のお店のサービスなどのお話を聞かせていただいたらWEBでの集客や運営のご相談に無料でアドバイスさせて頂きます。

 

※LINEで登録いただければ、無料相談